セキュリティ

サーバー

サーバーは、ホームページの改ざん、データの流出、海外からのサーバーへのアタックなど常にリスクを抱えています。

FPTアクセス制限の設定
特定の接続元IPのみFTPでアクセスできるように設定できます。また、特定の国からのアクセスを制御することも可能です。
データの暗号化
サーバー内に保存するデータを暗号化します。データを盗み出しただけでは、パスワードがなければデータを閲覧することはできません。
データサーバとWEBサーバの二つを用意する
大切なデータは、外部から直接データサーバにアクセスできないようにします。WEBサーバーからのみ、アクセスが可能にすることにより、大切なデータを守ることができます。

アイウィルに問い合わせをする

Page Topへ