ホームページ制作

CMS Tucle

アイウィルでは企業が求めるホームページは、リアルタイムに情報を発信できなければならないと考えています。Webサイトの戦略立案・構築・運用まで様々な案件で培ったノウハウを詰め込んだCMSを弊社独自で作り上げました。

それが、Tucle(ツックルと発音してください!)です。CMSとはコンテンツマネージメントシステムの略で、HTMLなどの知識がなくてもだれでも簡単にホームページの管理・運用ができるシステムです。

また、大量アクセスのあるWEBサイトがキャッシュサーバーを使う場合でも、アイウィルのCMS Tucleであれば問題ありません。静的ページを作るので、世界中のキャッシュサーバーに分散して配信することも可能です。

ヒアリング・コンサルティング そして “提案”

CMSといっても、多くのお客様にとっては、実際に何ができるのかなかなか見当がつかない、というのが実情です。CMSで何でもできるわけではありません。お客様がWEBサイトに求めるものを把握し、競合する企業サイトの分析を行い、目的・用途に対応した、そして現在から2,3年後までをを見据えた最適なCMS機能をご提案いたします。

CMS Tucleは

  • 操作がシンプル・簡単 ─ 管理画面はシンプルだから、PCの苦手な方も簡単に更新できます
  • HTMLの知識は不要
  • デザインを考える必要はありません
  • ブログシステムと異なり、設計時に自由にレイアウトデザインが可能です

シンプル ─ だから誰でも更新できる!

株式会社アイウィルのCMS Tucleはシンプルがウリです!だから誰でも安心して更新することが可能です。

企業内でのホームページの更新は、複数の人が行う場合も少なくありません。コンピュータ操作の苦手な方でも簡単に更新作業ができるようにシンプルにしました。シンプルであれば、担当の方が変わる場合でもスムーズに引継ぎを行うことが可能です。また、担当する人によってデザインが変わってしまうなど、企業のカラー、イメージを損なうことがないよう、不要な操作は排除したシステムになっています。だれが担当してもいつも同じようにホームページの更新が行われる。こうしたことを突き詰め開発したのがTucle(ツックル)です!

複数のユーザーが管理可能

部署毎に更新するページが決まっている。記事を書く人と、記事を公開できる権限のある人を分けたいなど、企業のニーズに合ったユーザ管理は、標準機能の中に含まれています。

他の人が作成した記事は編集、削除など出来なようにしたりすることも可能です。また物理削除を行わないようにして、万が一何か事故が起きた時には過去の記事を調べることができるようにすることも可能です。

セキュリティ、コンプライアンスを考えた機能を備えています。

多言語に対応 ─ 多言語サイトもスマートに管理

Tucleは多言語に対応したCMSです。多言語毎にサイトを作るのではなく、多言語サイトを一回の作業で同時に作成するので、無駄な反復作業が無く制作時間を大幅に削減することが可能です。

また、同じ画面で多言語を管理することが可能なので、修正時や記事の削除時も人的ミスやコストも削減することが可能です。

アイウィルに問い合わせをする

Page Topへ